工作出来ない!!

  年度末の仕事と同人誌の仕上げで工作は出来ませんでした。構想だけ。

  米国型古典機のフロントデッキはT字型の板に薄い板を曲げて溶接しているのでしょうか?模型では厚板の左右を丸めてそれらしく作っていますが、現物は違うと思います。一番の問題は後方にテーパー状に細くなる部分です。予定ではt0.4あたりで、展開図通りに削りだして曲げて貼付ける事を考えています。カプラーのマウントや、真空ホースの取り付け、バッファーの座等、案外やっかいなところです。加えて、先輪のフランジが当たらないようにする注意も必要です。先輪については8550はφ9なので、現在オーダー中です。8350はφ9.5で良いでしょう。これもスポーク車輪は無いので作ります。とまれ、フロントデッキの造作の製作は順延します。申し訳ありません。

  ジョギングだけはまじめにやってます。23分40秒。つまり飛び跳ねるように走ればタイムはアップするのです。今日以降は24分台は怠慢!と決めつけて精進します。コロナ騒ぎで槍ヶ岳登山がどうなるかわからないけれど、やるだけのことはやるということです。同年代のコメディアンがコロナで逝去されました。不摂生があったようです。他山の石として、精進します。せっかく黄金の手を授かったのですから・・・。