Brooksの13mm(11)大体できました

  画像はないけれど、あとはナンバーと銘板だけ。週末には塗装します。問題は13mmへの改軌の問題です。バックゲージすら定まっていないのです。13mmの規格にでは、その規格の車輪でなければならないので、HOの改軌は通用しないのです。でも、多くの13mmゲージャーは改軌で適応させようとしています。そもそも定まった規格の車輪は販売されているのかな?

  愚考しますが、13mm愛好家は16番のガニ股が我慢できないのです。我慢できる人は16番を続けてます。ゲージはある意味ではどれだけ既製品があるかの勝負です。そのゲージの既製品がどれだけあるか?特に基本的な車輪等が半永久的に供給されていないとまずいのです。現況13mmはまだポイントは販売されていないのですね。Brooksの13mmを作ってみて、過去のある時期に13mmに大々的に変更するタイミングはあったと思います。TMSコンペの上位入賞は13mmに限るという感じもありました。コンは13mmは良いと思います。16番を改軌することで13mm化できるノウハウは確立すべきと思います。小型蒸機におけるこの問題はいずれ、ある場所で述べたいと思っています。

  画像なくすみません、。ジョギングは脚が重く26分10秒、コンディションで

違うのですね。