工作休み

  町内会の総会とその準備で何も出来ません。多少思うところを。

  シェイに関しては、色々とアドバイスいただいております。CNナンバーの600番台前後の中型機、エンジンはブラケットタイプという構想はかなり問題もある事がわかりました。ブラケットタイプのエンジンは作るのが難しい事と、ピニオンを隠せないので後部台車からの伝動となります。またHOとHOn3の動輪なので、どちらにも使えるようなプロトタイプを選ぶ必要が出てきます。666は上廻りがフレアーテンダーでスッキリと長く、古典機を思わせる佇まいに惚れ込みましたが、難物である事には変わりはありません。railtruckさんのおっしゃるとおり、自分用ならばこれで良いでしょうけれど、製品化となれば問題が多いのです。もともと全部を製品化するのではなく、エンジンと台車、それにラインシャフトの部品だけを製品化し、他は好きに作ってくださいという構想ですので、多分そういう事に成るだろうと思います。つまり下廻りの部品セットです。いずれにしても、まずドコービルを完成させる必要があり、実作業は秋以降ですから、上記のようなコンセプトで、いろいろアドバイスを頂けると助かります。なにせ、シェイに関しては3両しか経験がありませんので。